フジテレビ公開収録「映画の達人」に参戦して・・・

フジテレビ.jpg
フジテレビ本社屋(お台場)

フジテレビの「映画の達人」という番組の公開収録に(映画検定1&2級合格者対象)招待されてお台場へ行ってきました。9月11日の深夜に放送予定の公開収録です。
まず昼にリハーサル室にてクイズ参戦の為の四択問題による予選が行われ、上位5位に絞り、ホールにて「映画の達人の達人」に決定される早押しクイズ公開収録が行われました。前にあったカルトクイズ王とよく似ています。遠いところからやってきた方々がお見え、かなり映画マニアのようでした。当然私は落ちました。予選の問題のほうが結構難しかったです。本選になって映像や画像問題があって私の知ってる問題ばかりでした。ちょっと悔しかったです。
でも、公開収録のそのものを観て大いに勉強になりました。終了後、フジテレビプロデューサー亀山氏を始め、映画ファンとおっしゃる笠井アナウンサーや番組の司会者を混じって、懇親会が行われました。少しだけ話せて幸せでした。笠井アナウンサーは番組の「とくダネ」にて聴覚障害者の為の字幕付きDVD拡大問題を取り上げているから考えていますと、嬉しいことをおっしゃってくれて感激してしまいました。クイズ優勝者に声をかけて少し話せて楽しかったです。手話通訳者同行だったので、よかったです。
フジテレビとキネマ旬報のスタッフによって問題作りに励んでいたと聞いて、本当にお疲れ様でした。クイズの内容はここでは、あえて触れないことにします。


タグ :

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.neox.to/mt/mt-tb.cgi/575

コメントする

次へ  『月世界の女』

TOPPAGE  TOP